FC2ブログ

レム睡眠とノンレム睡眠

こんにちは!みちです。
お久しぶりのブログです(笑)

最近は暑い日が続いていますね。
ちょっと外を歩くと、日差しが強くて一気に日焼けをします。(地グロかつ、焼けやすいんです@@)
あまりの暑さに日傘を買おうかと思いました。
KEN店長には「日傘似合わないやろ!」といわれていましました。。。。(^^;)ですね。

夜、暑くて寝苦しく目が覚めていまします。。。。
皆さん、夜はしっかり眠れていますか?

今回、睡眠について少し調べてみました。

現代人は忙しい人も多く、睡眠時間が3時間~6時間の人が多いと聞きます。
睡眠不足が続いた状態では、脳は休むことができず、情報処理能力が衰え、
「過労」という状態になってしまうそう!

また、大人だけに限らず、現代っ子は夜型生活で睡眠不足といわれていますが、
成長段階の子供が睡眠不足になると骨や筋肉、脳の発達が遅れてしまうよう。


皆さんはレム睡眠と、ノンレム睡眠という言葉を聞いたことがありますか?

レム睡眠は、身体は休息状態なのに、脳は覚醒に近い状態で活動している睡眠のことをいいます。

レム睡眠時は、脳は深い休息状態に入っていないため、夢を見ることが多いようです。
レム睡眠の最中に起こされると、夢を見ていたことをハッキリと認識できる傾向があります。
ノンレム睡眠の最中にも夢を見ることがないとは言えませんが、仮に見たとしても
それを本人が覚えていることはありません。
なるほど、起きる直前の夢を覚えているのはそのせいなのですね!

反対のにレム睡眠以外の比較的深い眠りの状態をノンレム睡眠といいます。

細胞の新陳代謝を高めたり、免疫力を強化する活動がノンレム睡眠の時間に行われているといわれています。
脳は休息状態になります。
体温は少し低くなり、呼吸や脈拍は非常に穏かになってきて血圧も下がります。

大脳の活動が休息状態に入るため、こちらは「脳の眠り」であるとも言えます。
いわゆるぐっすり寝ている状態ですので、多少の物音がしたりしても目が覚めることはありません。


ベッドに入って眠りに入ると、眠りはどんどん深いノンレム睡眠の状態に入っていきます。

1時間ほどたつ頃には、逆に眠りは少しずつ浅くなり始め、入眠から約90分後にはレム睡眠に入ります。
この最初のレム睡眠は約10分間持続します。

こうしたレム睡眠は約90分周期でくり返し発生し、明け方に近づくほど長くなり、最大20分程度になります。
通常睡眠中に発生するレム睡眠の時間を合計すると、一晩に映画一本分の2時間ほどになります。
レム睡眠は一夜の睡眠のうち後半部分により多く、睡眠全体に占める割合は約20%です。

深い眠りであるノンレム睡眠を体験することができるのは、実は大脳が発達した哺乳類と鳥類だけ。
大脳が未発達の魚類、両生類、爬虫類などはノンレム睡眠がない。
こう聞くと、人間のつくりや脳ってすごい不思議でおもしろいなあと思います。

因みに、タイマッサージでは、半覚半眠が一番気持ちいい状態のようです。
夢の中と現実の間をさまよう何とも言えないここちよさ♪

最近はKEN店長とお店の音楽を変えてみました。
まったーり、ゆったーりリラックスできる素敵な音楽をセレクトしてみました。^^
お疲れになる前に!!
ご来店お待ちしております^^♪♪
スポンサーサイト



プロフィール

SEN西宮店

Author:SEN西宮店
SEN西宮店のスタッフブログへ
ようこそ!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2010年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
13738位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
1706位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking